スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラスベガス_グランドキャニオン旅行(1/7)

正月休みを利用して、ラスベガスとグランドキャニオンに行ってきました。
もの凄く楽しかったので、アメリカの地理の勉強&自分の記憶を保つ為に旅行内容を書き記そうかなって思います。

日程は以下の通り↓
1日目 移動   ←これから書きます!!
2日目 グランドキャニオンウェストにてヘリ&川下り&スカイウォーク堪能
3日目 グランドキャニオンイースト&サーズにて周辺周遊ツアー(2泊3日のツアー(1/3))
4日目 グランドキャニオンイースト&サーズにて周辺周遊ツアー(2泊3日のツアー(2/3))
5日目 グランドキャニオンイースト&サーズにて周辺周遊ツアー(2泊3日のツアー(3/3))
6日目 メテオクレーター探しの旅
7日目 帰り

つーか、こうやって書いてみると、一週間も旅行していたんだ( ゚Д゚)だからすげー楽しかったけど、お金が無くなった訳だ(笑)
よーし、とりあえず一日目について。何たって、アメリカ国内旅行で飛行機乗るなんて初めてだかんね、一体何が起こるのやら、、、、大体英語あんまりできないしね(笑)度胸で行ってやんYO\(◎o◎)/!
でも意外にチケットを取るのは簡単でした。前もってexpediで日時指定して簡単にチケット取れました。
↓チケット
http://www.expedia.com
領収書も印刷できるので、印刷して、チケット番号も控えて当日空港行けばいいかなって思ってました。現にその通りなんですが、搭乗前日に何やら搭乗券に関するメールが、、
これを読んで、QRコードを自分のメールアドレスに送付すれば、搭乗手続きが済むとか、、、(デルタ航空使いました今回)
うぉ、便利、これがeチケットってやつです。んで、これを自分の携帯に送っていざ、空港へ!!!

空港まで、自分は車を使いました。空港側の駐車場を事前に予約していれば、その場所に車で行って、その場所に車置いて空港までは無料の送迎バス。自分は初めて使ったんですが、中々便利。因みに、送迎バスのオッチャンには一ドルのチップを渡しました。まぁ、お礼の気持ちですね(笑)

空港到着後、、、、
QRコード、これ持ってれば当日の搭乗手続きは物凄く簡単。
これ見せて、身分証明書見せればOKです、簡単過ぎてビビる。
次は、身体検査。
結構、大変。荷物検査に加えて、靴、コートまで脱ぎました。結構面倒(-_-;)
地べたで靴脱がされるとは、、、アメちゃん、雑過ぎ。因みに、僕は水筒にコーヒーを詰めて、荷物検査を受けたので、当然引っかかりました。まぁライトに書きますが、検査の黒人のおっさん、超英語でまくしたてる!超怖い(;´・ω・)
その場で飲めって言ってた気がしたんですが、焦りすぎて何言われてるのか、さっぱりわからない。
ゲート通せない、言われるからまた焦る。結局、意味が良く理解できないから、水筒ごとゴミ箱に捨てました。
まさか、です。検査のオッチャンもそれならゲート通れ、って通してくれましたが、後で凄い後悔。
後日、調べた事実なんですが、どうやら液体の持ち込み禁止らしいですね(例外ありなので、そこは自分で調べてください)
全然、水筒ごと捨てる必要ねぇー。中身捨ててこれば、良かったらしい。日本から持ってきた愛着のある水筒、もの凄い後悔。ってか、水筒様に申し訳ないです。ごめんなさい。まぁ、その場で一口飲んだらまた別の話になったかも、、、

まぁ、何とか身体検査もパス。ってか、水筒事件がなければ、すごく楽なはずです。
では、ここから、ラスベガスの話で(長い)
まずは、やっぱ、、、、
飛行機_シアトル
そんで、二時間後
飛行機_ラスベガス
来たー、砂漠の真ん中のラスベガス。ってか、飛行機の写真載せないと気分が、、、(笑)
空港に到着、到着ロビーには、、、
空港内_カジノ
来ましたね、カジノの街、ラスベガス。早速お出迎えですか!!
ラスベガス玄関
これが玄関みたい。こっからの旅行ワクワクする!!

って、ここからホテルの行き方知らない事に気づく。あーTaxiか、って思ったけど、ラスベガスはホテル周回バスが走ってるっていう話が聞こえたので、その人の後ろをとりあえず、付けてみる(旅は行き当たりばったりですみません( ゚Д゚))
取りあえず、空港出口に向かい、そこの出たところに、、
ラスベガス空港チケット売り場
うおっ、チケット売り場(何か写真遠くてすいません、、)
とりあえず、この箱の中のおっさんと話をしてみる。

○○ホテル行きたいんだけど、、、
おっ、片道?往復?
片道です。
んじゃ、8ドル。すぐそばのバス停留所行って、チケット渡すとつれってってくれるよ。君、日本人かぃ?いい旅を(^^)v

とチケット売り場正面のバス停留所を指すので、とりあえずこそに行ってみると、チケット見せろと言われるので、チケット渡す。そうすると、あのバス(バンみたい小型バス)のりなって言われるので、そこに乗ってみる。
ホントつくんかな、つーか何時出発なんだ??って不安に思ってたら、程よく客が埋まって出発。
んで、、、、
ラスベガス写真
やっと、来た、ラスベガス夜景。こんな景色見ながら、ホテルまで連れてってくれました。Taxiだと$16位かかる場所(記憶ですけどね)なので、時間はかかる(各ホテル周回するため)けど、少しお得かもしれませんね。
にひっ、僕が初日に泊ったホテルはフーターズです。
フーターズホテル
これがホテルロビー。ちゃんと一階にはカジノのセクシーおねーさん達が居ました。ホテルに入った瞬間からシナモンの甘い香りが、、、、もしかしたら、おねーさん達が放っている匂いかもしれませんね、
もう、最高。
因みに、ラスベガスのホテルって上手く客の集中してない時狙うと結構安い時あります。理由はホテルに安く泊まって貰って、カジノでお金使って貰うためだそうです。ラスベガスと言えば、buffret(食べ放題)も有名ですが、それも客寄せのためだとか。。。
勿論、夕飯はフーターズで戴きました。
その話はこちら↓



よし、一日目がやっと終わった。二日目は新たに日記興すと思います。
話なげーー((+_+))
でも、少しづつ完成させていきます(;´・ω・)



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

はじめまして
訪問ありがとうございます。足跡辿って来ました。
ラスベガスやグランドキャニオンは行ったことがないので、旅行記読ませて貰いますね!
ちなみに数年前に行ったハワイで私も買ったばかりのミネラルウォ―ターをペットボトル毎捨てさせられました。ベルトや靴まで脱ぐハメになり、軽く罰ゲームのような気分でしたがアメリカはそれだけ厳重なセキュリティってことなんですね。愛用の水筒を手放すことになったのは辛いですよね…。

Re: はじめまして

はじめまして。コメントありがとうございます。
無駄に時間がかかってしまうかもしれませんが、為になる情報載せれる様にします。
水筒の件は辛かったです(;´・ω・)まぁ、これで次は失敗しない様にしときます。
ありがとうございます。



> はじめまして
> 訪問ありがとうございます。足跡辿って来ました。
> ラスベガスやグランドキャニオンは行ったことがないので、旅行記読ませて貰いますね!
> ちなみに数年前に行ったハワイで私も買ったばかりのミネラルウォ―ターをペットボトル毎捨てさせられました。ベルトや靴まで脱ぐハメになり、軽く罰ゲームのような気分でしたがアメリカはそれだけ厳重なセキュリティってことなんですね。愛用の水筒を手放すことになったのは辛いですよね…。

広告

ドラクエ風xxxがあがった!
flash boreal kiss
プロフィール

こーぴくん

Author:こーぴくん
どうもこーぴです。諸事情により、アメリカWA(ワシントン)州に暫く駐在する事となりました。そこで日々感じた事を日記風に残せていけたらなーと思い始めました。よろしく。

TOEICボキャドリル

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
広告
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。