スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SSN(Social Security Number)について

久々に日記を更新しようと思います。
何だか最近、忙しくなってネタはあるんですが、中々時間がとれない(泣)
今日はアメリカで生活する上で重要なSSN(Social Security Number)についてまとめようかなって。
僕は暫く、Social Networkって言い間違えてましたが((+_+))
SSN_1
↑これです。

アメリカ生活するには、これの取得は重要。これが無いと家も借りられない事があるし、電気、ガス、すら契約できない事もある。んじゃ、これは何かって簡単に言えば、個人認識のID、身分証明書って言った所かって勝手に思ってます。
この番号は生活全てに連結されていて、この番号で以前収めた税金の額や医療治療履歴等が確認出来るとか、出来ないとか(自分が調べていないので、不確定要素という事でお願いします)。何でも、元々は税金申告用と年金用の番号らしいです。
所得資格は細かい事は判りませんが、アメリカに何年も住む人と簡単に言ってしまいましょう。
留学生でも、1,2年いる人は取得出来るみたいな話ですし。

では、取得方法。
それは簡単。でも、VISAの種類によって詳細は異なるらしいので、簡潔に書きますが、
1,事前書類(SS-5)を記入
2,事前書類、I-94orI-20orDS-2019,VISAを持って、渡航後2週間後に最寄りのSSN officeで10分位の面接
3,郵送で送られる(2週間位って言われたな)。

では、1,事前書類(SS-5)に関して。
これは設問に答えていくだけの形式。英語さえ解れば何とかなります。人種を聞かれた時はビックリしましたが。
ほぼ単一民族しか居ない日本から来たからビックリしたのか。。ついでに母親の旧姓を聞かれたんですが、俺の母親の旧姓など聞いてどうするんだろうって思ったのと、皆女性は結婚すると世界共通でネームが多少変わるのか?って思った。

2,事前書類、I-94orI-20orDS-2019,VISAを持って、渡航後2週間後に最寄りのSSN officeで10分位の面接
SSN_2
↑ここが僕の最寄りのSSNofficeです。こんな感じの所に行けばいいんです。めっちゃセキュリティー厳しい所らしいですが、あまり気になりませんでした。
そういえば一応、渡米2週間後位に行かなければいけませんので注意願います。何でも、アメリカに来た全ての人の渡航履歴をデータに反映するのに二週間位かかるとの事。不法で侵入する人にはSSNはやらんとの事か。
officeで面接が要ります。別に大した事は聞かれません。あんまり記憶にないんですが、何しに来たの?位の確認に近い。後は、住所も違いない?的な。お昼は近くのケンタッキーで食べるって言ったら、羨ましがられた覚えがあります。結構、フランキーな会話で問題無しです(面接官によるかも)。
でも、面接受けるまでに40分は待った気がします。時間帯選ぶべきだなって思います(僕は昼に行きました)。

ではでは、最後に
3,郵送で送られる、について。
普通郵便で届けられます。このSSNってのは、アメリカで住む時にはすんごい重要なのに、普通郵便でした。しかも、僕の場合届かなかったので、再発行という事になりました( ゚Д゚)
おいおい、って感じです。まぁ、アメリカらしいんでしょう!
因みに番号自体は3日程で発行されるので、急ぎで必要な方は再度行けば教えてくれます。


まぁ、そんな感じなのが、SSNです。
では、今日の英会話
お昼は何を食べますか?
what do you eat in lunch?
です。これは理解出来ました(笑)

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

広告

ドラクエ風xxxがあがった!
flash boreal kiss
プロフィール

こーぴくん

Author:こーぴくん
どうもこーぴです。諸事情により、アメリカWA(ワシントン)州に暫く駐在する事となりました。そこで日々感じた事を日記風に残せていけたらなーと思い始めました。よろしく。

TOEICボキャドリル

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
広告
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。