スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラスベガス_グランドキャニオン旅行(2/7)

よし、週末で時間が空いたので、旅行二日目について書いてしまいます。
日程は以下の通り↓
1日目 移動
2日目 グランドキャニオンウェストにてヘリ&川下り&スカイウォーク堪能         ←今ここ!!
3日目 グランドキャニオンイースト&サーズにて周辺周遊ツアー(2泊3日のツアー(1/3))
4日目 グランドキャニオンイースト&サーズにて周辺周遊ツアー(2泊3日のツアー(2/3))
5日目 グランドキャニオンイースト&サーズにて周辺周遊ツアー(2泊3日のツアー(3/3))
6日目 メテオクレーター探しの旅
7日目 帰り

二日目、僕はウェストグランドキャニオンにてヘリ&川下り&スカイウォークを堪能しました。
ツアーは日本語のやつもあるので、自分で探してくださいね。因みに僕はラスベガス出発のやつに参加しました。
グランドキャニオンは結構lasvegasから近いので、飛行機で半日で周れるなんてツアーもありますよ。
とりあえず、場所を、、、

その話は置いといて、僕が参加したツアーは朝5:50分にホテル前にて集合、そこからバスに乗って、一度バス集積場に連れていかれます。ホテルから直接行かないツアーみたいでした。
朝5時起きなので、この時眠たくてしょうがない(*´Д`)
そしてバス見渡しても、日本人全然いない、日本人っぽいって思ってた人とか皆中国人か韓国人、、、
何だか、不安で一杯の船出((+_+))
ここで、ヘリだとかスカイウォークとかのチケット貰う
ラスベガス_二日目_0
まぁ、とりあえず、その辺は度胸のみで突っ込むとして色々あり、集積場のあるラスベガス出れたのは朝8時ぐらいですかね。もう少しお金だせば、もっと寝れたツアーなのか?って少し後悔
まぁ、でも、、、
ラスベガス_二日目_1
↑この景色で始まり、、、
ラスベガス_二日目_2
↑この景色になり、
ラスベガス_二日目_3
↑何だかダム(Hoover Dam 世界恐慌時代にルーズベルトが大規模公共事業したとこって歴史で習ってたので実際大興奮 ニューディール計画だっけ)を見学して
ラスベガス_二日目_4
↑今度はこんな景色を見ながら、グランドキャニオン国立公園に突入、この時大体11時ぐらいだっけな、、(時間は記憶です)
ウェスト内はどうやら、運転禁止みたい。何だかまたバス集積場(visiter center)にみたいな所に連れていかれる。

昼の3時15分には帰ってこい、ヘリ乗りたいやつはあっちだ、飯は好きな所で食べろ、とここまで連れてきてくれたバスの運ちゃんに言われ、ここまで一緒だった人達と別れを告げ、別行動。つーか、バス乗ってる人皆ヘリ乗らないのか!!ってここで初めて気づく。超不安(*ノωノ)
とりあえず、マップ↓
ラスベガス_二日目_5
この丸の橙色のとこに降ろされます。
何だか公園内は公園側が用意したバスに乗って移動みたいです(初めて&英語なので、さっぱりこの時解らず)。
とりあえず、ヘリ乗り場は歩いていけるので、そこへ向かう
ラスベガス_二日目_7
↑うぉ、目の前にいきなりヘリが有りやがる。乗り込む前に六人一組にされ順番待ち。僕は中国人と勘違いされ、中国人のみのグループ(後で話をして留学生中国人と判明)へ。
ラスベガス_二日目_8
↑これが内装です。もう、大興奮。隣の中国人も何か良くわからん事言ってる(中国語さっぱりです)。
ラスベガス_二日目_10
↑乗る事5分10分程度、大興奮してたんですが、ここ何処だよって所に降ろされる。降ろしてくれたおっさんが川行け、皆って言われるので、ぞろぞろ川(コロラド川)へ。暫く道っぱいとこ行くと、、、
ラスベガス_二日目_9
↑ボートある、ボートある( ゚Д゚)
んで、とりあえず、ボートに乗せられる。
ラスベガス_二日目_11
↑ボートの中からこんなん撮れちゃいます( *´艸`)
もう、半端ない。日本じゃありえない。大興奮。これが川下りってやつかwwwwwwwww
勿論visitercenterまでの帰りは、、、、
ラスベガス_二日目_12
↑ですよね~。いやー大興奮(*ノωノ)
こんな遊び方があるなんて。
んで、visitercenterに戻ったら、今度はスカイウォークへ。その移動は↓
ラスベガス_二日目_6
(写真撮り忘れたので、借用してます。問題あれば取り下げます)
時間にして20分位かね。。
↓スカイウォーク。まんま、このまんま。。。これわたるのかよって横から見る( ;∀;)
ラスベガス_二日目_13
(これも借り物です。問題あれば取り下げます、うまく取れませんでした((+_+)))
因みにこの場所にはご飯食べたり、インディアンの昔の家があったりしてます。
とりあえずここでご飯タイム。ご飯はサンドイッチ食べました。ってか、幾つかの種類から選べるですが、この場所にも中華、カレーがある事に驚く(インディアン関係ねぇー)
ラスベガス_二日目_14
↑お蔭でこんなおばちゃん達の踊り観れました。
そうこうしてるうちに時間は過ぎてく。このスカイウォーク、スカイウォークの整理券貰うのに行くのに異常に並ぶ。
(後で気づいたんだけど、これ、僕が参加したツアーは優先券の関係で並ばなくていいらしい、チケットに書いてあった)
整理券貰ってからも15分は待つ。この時点で2時半超えてる"(-""-)"
スカイウォーク内は写真禁止っぽいので、写真は無し(スカイウォーク内で有料で写真撮ってる人がいます)
確かにスカイウォークは結構怖い(@_@)でも、それ以上にバスのオッチャンに言われた集合時間 3時15分 という時間が僕の全身を恐怖で覆う。つーか、こんな所おいてかれたれたら、死んでしまう。スカイウォーク何かより、よっぽど怖い。
でも、列はテンション上がって奇声あげてる人たちで全然進まねぇーーーーー!!
もう、勘弁してくれよ。最後は人をかき分けて出口に向かう。途中おっさんに、おっ、怖いのかい?なんて聞かれるから、チョー怖いと答える。おっさん、大爆笑だけど、もう余裕なし。いや、まず、スカイウォーク怖いんじゃねーし、ちくしょーー。
何とか脱出する事3時。バスへと向かう。そして、、、、
visitercenterに着いたのが、3時20分\(-o-)/
人間あきらめると強いですね、、、、(笑)もう半乱興でバスを探す。
バスはっけーーーーーん!!泣きそうな顔でバスに乗り込む。勿論ドベです。余りの必死さに隣の席も笑われてしまう
僕を待っててくれたの?僕ってドベ?って聞いてみたら
うん、ドベだよ。皆待ってたよって
ごめん、って謝ると
いんや、ヘリチョー楽しかっただろ?って聞かれたから、
スマナイって思うが、天国に行けるぐらい楽しかったって答えると
また、大爆笑。。。バスの運ちゃんも良く帰ってきたみたいな事言ってくれましたが、
ホントにみなさん、ごめんさなさい(ノД`)・゜・。そして、グランドキャニオンで一生暮らす事にならなくて良かった(ノД`)・゜・。
皆、待ってくれてありがとう!

帰りに一応、お土産屋さんによる(この辺は日本と同じなんだな(笑))。
ホテルまで、各自送ってくれて7時位に解散。この時に運ちゃんに5ドル位チップあげてくださいね、皆さん。
僕はもう頭を下げてこれをお願いします(生きて帰らせてくれたからね)。
いやー、すんごい旅でした(笑)

その後は飯屋探しついでにラスベガス探索。
ラスベガス_二日目_15
↑これどこぞのホテルの中です。ありえねぇー、デカすぎ。
ご飯は勿論、ラスベガスご自慢のbeffet(食べ放題)
その話はこちら↓

2日目の話はここまで。もう、スカイウォークより置いてかれる方が恐ろしいっていう話でした(ノД`)・゜・。
皆さん、気を付けてね、ほんとに。。。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

スカイウォーク!

まずは、グランドキャニオンで一生暮らすことにならなくて良かったですねー!手に汗握るリポート、時間と空間飛び越えて、ハラハラドキドキの臨場感まで伝わってくるようで、大爆笑!…って失礼。楽しく読ませて貰いました。
雄大な自然のなかで川下りとか赤いヘリで移動とか日本と比べてスケールが大きすぎてちょっと想像できません。船酔いは大丈夫だったんですか?スカイウォークはガラスの床なんでしたっけ?高所恐怖症の人間(私)には写真みただけで怖気つきました。

Re: スカイウォーク!

はい、スカイウォークはガラスの床です。皆結構寝そべって、上から写真撮ってもらってましたね。何か爽快な写真撮れますよ。スケールは半端無いです。地平線まで何もないみたいな所がかなりあります。
楽しんでもらえてよかったです。是非遊びにいってみてください。




> まずは、グランドキャニオンで一生暮らすことにならなくて良かったですねー!手に汗握るリポート、時間と空間飛び越えて、ハラハラドキドキの臨場感まで伝わってくるようで、大爆笑!…って失礼。楽しく読ませて貰いました。
> 雄大な自然のなかで川下りとか赤いヘリで移動とか日本と比べてスケールが大きすぎてちょっと想像できません。船酔いは大丈夫だったんですか?スカイウォークはガラスの床なんでしたっけ?高所恐怖症の人間(私)には写真みただけで怖気つきました。

広告

ドラクエ風xxxがあがった!
flash boreal kiss
プロフィール

こーぴくん

Author:こーぴくん
どうもこーぴです。諸事情により、アメリカWA(ワシントン)州に暫く駐在する事となりました。そこで日々感じた事を日記風に残せていけたらなーと思い始めました。よろしく。

TOEICボキャドリル

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
広告
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。