スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

University of Washington 花見の巻

お久しぶりです"(-""-)"
最近忙しすぎて何も更新してませんでしたが、徐々に時間がとれそうな感じに落ち着いてきたので、日記でも書こうかと思います。といっても、大して時間取れないので、徐々に話を作成していく感じになると思うんですけどね(-_-;)

まぁ、この前ワシントン大学に行って桜(cherry blossom)の写真撮ってきたので、その写真でもuプしようと思います。
まずは軽い説明から。
まずはワシントン大学について。
シアトルにある州立大学で、結構デカいです。観光地としても、有名らしい。
以前、シアトルでバス乗った時に隣に座ったばぁちゃんが言ってました。
後、頭いいんだって。ばぁちゃん曰く、地元の自慢とか(*‘ω‘ *)
んで、そんな所に何故桜があるか?って。
何でも、日本から贈られた桜なんだとか。詳細はwikiでも観てください。
運ぶのもメチャ大変で、免疫の話があったり、、、
最後は日本側が意地になって贈ったんじゃないか?って思ってしまう(笑)
まぁ、その頃の人達が頑張ってくれたから今あんな綺麗な桜が観られるので、感謝感激です。
そんな話は置いといて、ではでは、、、
先ずは、ワシントン大学
UW_桜_9
中を歩いていくと、、、
UW_桜_1
おぉ、とても大学内とは思えない優雅さ(/ω\)これがキャンパスってやつですよ。
UW_桜_2
↑よく理解はできん。。。きっとオシャレ何だろう、これも。家にあったら邪魔なんですけどね。
そこから少し歩くと、面白い物発見!
まぁまぁ、それはそれと置いといて、桜へ!
UW(ワシントン大学)の中庭へと急ぐ、桜観たいもんね!
UW_桜_5
発見!
UW_桜_6
何だか、天気もいいので、いい感じです。
UW_桜_15
満開です。アメリカで花見を堪能できるとは( ゚Д゚)
UW_桜_14
↑死ぬ程写真撮ったのですがもう一枚だけ。
UW_桜_7
アメリカは公共の場でのお酒はダメだとか、、、((+_+))
皆、お弁当持ってきていて芝生で食べてました。
そんな感じで、一、二時間過ごしたんですが、流石に酒が無いので退散。桜超綺麗だった。

大体三月位に撮った写真です。日本より随分早いんだなって思いました。
では、最後に地図を載っけて、、


前程更新できないかもしれませんが、のんびり更新していくので、よろしくお願いします


スポンサーサイト

Leavenworth (レブンワース)

いまさらですが、大分前、10月にレブンワースに行ったので、その事を書こうかなって思います。
って、前回スティーブンパスの事書いて思い出したんですけどね(=_=)

レブンワースって、ワシントン州で有名な観光地らしいです。何でもワシントン州にあるドイツ村とかなんとか。
何かこの辺ドイツの昔ながらの生活を送りたくて移民してきた人がいるとかいないとか、、

地図貼れました。やったーーーー!
僕が行こうと思ったのは、職場のおっさんにドライブでいい所って教えて貰ったから、後、ウィンナー食べたいって。

シアトルからだと、大体二、三時間で着きますが、その行く途中の道
Leavenworth_1
中々な自然です。因みに上手く写真に納まらなかったんですが、実はサーモンが川を上がっていくのを観ました。
どうやらシアトルは9月の終わりから10月ぐらいまでサーモンが川を駆け上がっていくのを観れるのです。
勿論信号なしの、気持ちいいワインディングロードが終わりにレブンワースがあります。
これが、、
Leavenworth_2
レブンワースって、、
人多すぎ!!何だか丁度、オクトーバーフェスにはまったらしいです。
まぁ、人が多いのはあきらめて、、
Leavenworth_8
これが人がいない町並み
Leavenworth_9
とか、中々雰囲気あります。
後は、、
Leavenworth_7
お馬さんとか。
Leavenworth_6
踊ってるオッチャンとか。この辺の写真はオクトーバーフェスだから撮れたのか、どうか?初めてなので全く分からず。。
そして、もっと面白いのは、ここからです。この街のお店に入ってみると、、
Leavenworth_5
とか、、
Leavenworth_4
とか
Leavenworth_3
等々。実はこの街、どうやらクリスマスに命を懸ける街らしいのです。11月のサンクスビギンズ、オール無視(写真は10月)でこれなんですから、ガチ情報なんでしょう!
しまった、12月に来れば良かった(゜.゜)
ってか、キラキラし過ぎてて目が痛い。

って、酒飲みに来たんだった。。
アメリカでは、公衆の面前でお酒を飲んではいけません。オクトーバーフェスといえど、一応仕切られた場所でしか飲む事が出来ませんでした。ので、とりあえず、その仕切られた場所に移動。

中に入ったら結構酒くさい。店に並んでるビールジョッキが日本で見た事ないくらいデカい。ってか、それをドイツ民族衣装着た可愛いアメリカンギャルがハイテンションで飲んでる。当時アメリカ来て一か月。すんごいカルチャーショックだったのを覚えてます。つーか、あんな可愛い顔して俺より飲むなんて、、、

とりあえず、仕切ってある場所の中心である体育館に移動。
Leavenworth_10
生演奏ありの踊りありの酒ありの楽しい一日でした。お酒は何飲んだか忘れてしまいましたが、確かに美味しかったです。そして、オクトーバーフェスは日本と似てますね。

ん、ウィンナー??あー、勿論ありましたが、ウィンナー全てホットドッグみたいに必ずパンがついてくるので、一個でお腹一杯でそんなに食べれませんでしたよ。リトルワールドで食べれるクルクルウィンナー食べたかったですが、全然そんな物はありませんでした。全部、ホットドック仕様でした。まぁ、美味しかったのは美味しかったんですがね。この一日で食べる量と飲む量はアメリカ人に全然負けるんだなって痛感しました。あっ、ワシントン州はお酒一杯まで飲んでの運転は問題なしです。アルコール0.08%以下でしたかね。なので、一杯位勘弁してください。でも、飲酒運転は推奨しませんので(ーー;)
ではでは。是非行ってみてください。楽しいですよ。地図が貼れないのがホント残念(o|o)

今日の英会話学習
<飲み過ぎは危険です。>
Drinking too much is dangerous.
どうやら、Drinking にはお酒を飲むっていう意味を持ってるみたいです。なので、
<コーラの飲み過ぎは危険です。>
Drink too much cola is dangerous .
って、なります。Drinkの基本がお酒飲むなんて(笑)






Stevens Pass(日帰り スノーボード)(スティーブンスパス)

先日のブログでシアトルは暖かくなってきたって言いましたが、完全に暖かくなるその前にどーしても行きたい場所があります。スノーボードです、そうスキー場です。今年は九月にこっちに引っ越してきて以来、何やら色々問題を抱えてゴタゴタしていて全然行けてないんです。年に3,4回位しか行かないシロートの僕ですが、それでも行きたいです。だって、海外のスキー場だもの。何か夢があるじゃない。板だって無駄にこっちに持ってきましたyo( *´艸`)
どーしても行きたい(; ・`д・´)ってなって今日行って来ました。
で、その事を書こうかなって思います。いかんせん、自分の記録帳でもありますし(笑)
あっそういえば、シアトル(アメリカ全体かもしれない)はボード関係の商品の値段は安いです。ブーツとか結構いいやつでも$48(日本だと一万はくだらないやつです)とかなっていてビックリしました。手袋も板もゴーグルも( ゚Д゚)スキーの方はそうでもないらしいですがね、自分はボーダーなので、スキーはさっぱり((+_+))

行った場所はStevens Pass(スティーブンスパス)って場所です。僕が住んでるワシントン州にあります。
http://www.stevenspass.com

車で自分家から二時間位で行けちゃう場所です。因みにワシントン州の観光で人気のドイツ村レブンワースにシアトルから
行く途中(2号沿い)にあります。

SnoqualmiePass_1
↑この奥の建物がご飯食べる所や、レンタルの貸し出しをしてくれる所です。あまりいい写真撮れませんでした。
取りあえず、日本のスキー場と同じみたいです。リフト券売り場でチケット買って、リフトへGo!って感じです。
ちゃんとボードやスキー板の調節場もありましたし。チケットは一日券で$69で結構高い(@_@)日本のリフト券も高いと思ってましたが、それ以上か(=_=)ちっ、安いのは道具だけか(*´Д`)期待してしまってた。
あっ、ちゃんと半日券やシーズン券もあるみたいです。
そして、、、
SnoqualmiePass_2
↑指が入ってしまった(;´・ω・)太陽のセイで気づかなかった。
で、コースってか、リフトはここは三つあるみたいです。初級的ななだらかな坂が続く場所。中級みたいな急傾斜を含むコース(若干のコブあり)そうなったら上級なのか?とりあえずボードパークがあるコースの三つ

SnoqualmiePass_4
これが中級。ナイス眺めです。これを待ってました。やっぱ、山頂で飲むウィスキーは旨い!!
(一応、体温めるだけです、口に含めるだけです、アメリカでは外で酒飲めませんので注意願います、お勧めしません、何事も自己責任でお願いします(._.))
初級、上級(もうそう、なずけました)は撮り忘れました((+_+))
自分の目で確かめるのが、よろしいかと(笑)
コースは絶賛する程ではありませんが、足りない物が無いので満足してます。


散々滑った後はお昼はさっきの建物に戻って、カツカレーとコーラといきたい所でしたが、カツカレーなんて勿論無かったです。スープとかバーガーとかは売っていたので、僕はバーガーを選択。勿論こっちのバーガーは日本の何かより全然美味しい(基本のバーガーが日本でいう所のクラシックバーガーになっている)んですが、やっぱりカツカレーが無いと、力が出ない(*´Д`)そしてご飯食べた建物散策してたら、お湯25セントってあったので、今度からはカップラーメンで臨もうかなって思ってます。

雪質はもうアイスバーン過ぎでした。ケツ痛過ぎです。所処、ブッシュがあったので、かなり限界なんだなって感じです。やっぱ、暖かくなった影響か、、、
まぁ、でも柔らかい所とかもあったので、時期間違えなければ、日本とかとあんまり変わらず滑れそうです。来年に期待しまくりです。

最後に、、
スキー場入口からご飯食べた建屋までに面白いもの見つけました。
SnoqualmiePass_3
結構見づらいですが、左のロープみたいなやつ注目してください。何でも、ロープのリフトです。よく見ると、人がロープ握って上がってきている様に観れると思います。写真失敗してますが。自分初めて見ました。
でもこれ、やばいです。何がやばいって、ロープが結構速いんです。自分素手で握って、軽い火傷しましたもの( ;∀;)
もう、すぐ手を雪の中突っ込みました。若干今も痛い。その後、当然手袋してロープ握って坂を駆け上がったんですが、手袋少し溶けてました😢皆さん、お気を付けください。

あーーー、スノボの帰りはやっぱ、、
温泉ーーーー、いきたーーーーい!!
ここだけ、残念。でも、楽しかったです。

今日の英会話学習
<三月まで、このスキー場でスキー出来ますか?>
Until March , can I ski in this ski resort(here) ?
until Marchを先に持って来なかったため、相手に理解して貰えず、言い直しました。
相手に協調したい事は話の先頭に持ってきた方がいいかも

広告

ドラクエ風xxxがあがった!
flash boreal kiss
プロフィール

こーぴくん

Author:こーぴくん
どうもこーぴです。諸事情により、アメリカWA(ワシントン)州に暫く駐在する事となりました。そこで日々感じた事を日記風に残せていけたらなーと思い始めました。よろしく。

TOEICボキャドリル

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
広告
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。